IMG_0756.jpg

THE ROAST BEEF

どれだけの牛肉を食べただろうか・・・

レストランを開業するにあたり、突き抜けたスペシャリテが必要だった。
口にした誰もが笑顔になれる美味しさ
他に類を見ない独自性
それでいて誰にもわかりやすくシンプル

7年前、私たちが出した答えは「ローストビーフ」だった。
​誰もが知っているご馳走。

ローストビーフの一般的なイメージは「お弁当などに入っている薄切りの赤身肉」ではないだろうか。

冷たくパサついた食感・・・
スジがあってなかなか噛みきれない・・・

​そんなネガティブなイメージを払拭する、一度食べたらその味を、その香りを、そのジューシーさをまた求めたくなるようなローストビーフを作りたい。